USO800鉄道BLOG

 BLOGのTOPページ  » さらに過去ページ

【Virtual Desktop】の「最も人気」記念に。

uso800railwayのアカウントでSteamの「Virtual Desktop」 のワークショップに投稿した
「8,000inch Monitor Theater」 2品が、
「もっとも人気」1位、2位を独占したので記念にスクショ。

http://steamcommunity.com/app/382110/workshop/

肝心の私は、
ここ2か月、VR(OCULUS LIFT DK2)はさわってもいないとゆーのに。


02_20170702235549e13.jpg

01_20170702235547655.jpg

【ETS2】4段階のマップの内最大(最広域)のマップにROADが表示されない件、原因らしき判明。

4段階のマップの内最大(最広域)のマップにROADが表示されない件。

↓コレ
01_20170625212951e17.jpg



新たに環状のハイウェィロードを敷設したら、その部分が出てきた。

↓右の縦に走る黄色い道が表示されたソレ。(ワールドマップ)
03_2017062810462567e.jpg

クイックジョブのマップでは濃いグレー↓
04_201706281054098b0.jpg


ただし、ハイウェイ全部が全部表示されたワケでもない。


で、
こいつの境をマップエディタでよくよくよく見ると、
01_20170628104622dfd.jpg
02_201706281046232a8.jpg

中央付近に縦で走る2本赤っぽいライン。
右側がCITYの境界線(それより左がCITY部分)と、
traffic area(でcity areaにしていてそれより左がtraffic area対象範囲)の境界線。

こいつだな。こいつが表示/非表示の切り分けラインだな。
どっちの線かは分からないけど。


もう少し調査と対策を探ることに。





ワールドマップ、クイックジョブに出てくるUIマップの不都合。

ETS2の街づくりに少々飽きがきたので気分を変えて、
ワールドマップ、クイックジョブに出てくるマップ(UIマップと言うらしい。しかし違ってたらアレなんでひとまずここではUIマップと表現する)のあたりを修正。

以前、twitterで、日本地図を出すように仕向けていたが、





このように、イマイチうまく設定がいかなかったので、
改めて考えをリセットし再チャレンジ。


まず、ワールドマップ。

そもそも嘘八百町は今の所約2~3km四方のマップ。
ワールドマップに日本地図をドーンと出しても広すぎて地図としての意味が無いので、
3km四方が一番大きい状態の地図として出すように変更。

その縮尺の変更は
def/def/map_data.sii をいじる。

zoom_uplift[4]: 160.0 // city detail zoom for world map
zoom_uplift[5]: 180.0 // closest zoom for world map
zoom_uplift[6]: 600.0 // middle zoom for world map
zoom_uplift[7]: 1200.0 // whole world map zoom

↑これらしい。

数字部分の上から160、180、600、1200の部分。今の所、この数字の単位が分からないが、
仮に1/160の地図
04_201706252129563b1.jpg

1/180の地図03_2017062521295579d.jpg

1/600の地図
02_20170625212953d82.jpg

1/1200の地図
01_20170625212951e17.jpg

とすると、4段階のワールドマップの倍率的な感じは合っているので、たぶんこの数字でいい。
(バックグラウンドの透過状のピンクの四角はちょうど1km四方で表示されるよう設定してある。)

ただし4段階目の地図にはROADが出ていない。これはなんだ?(←今の所分からない。)

ちなみに2~3km四方がちょうどマップ部分に納まる数字の1200は、段階を踏んで試した結果。
単位が分かると簡単に値が出せるのかもしれないが、コイツも今の所意味不明な数字。



で、次にクイックジョブの方のUIマップ。

どうやら、4段階のワールドマップの最大(?最小?)倍率マップがそのまま活かされるらしい。
上の例で言うと4番目の倍率。
若干大きさに違いがあるような気もするが、4番目の倍率をいろいろ変えてみるとそれに沿って変化するので、
おそらくリンクしている。
なので、UIマップを単に変えれない仕様らしいのでそれはそれでいい。

しかしだ。
通常、クイックジョブでなにかひとつのジョブを選択すると
赤いラインで発着のルートが表示されるが、
私のだとこんな感じ↓
05_20170625214241b88.jpg

めちゃくちゃ太い線でルートが表示される。
例ではまだ端から端へのルートの絵なのでいいが、
もっと近いルートの場合だとなんのこっちゃかわからない絵面になる。
そしてROADも表示されていないので輪をかけて意味不明なUIマップになる。


2日ほどかけていろいろ探ったけど今の所・・・・わかんねぇ。



【ETS2】嘘八百町 進捗03

ここ1週間でまたちょこちょこ進めましたので。

赤丸の右下エリアと左下エリア。
01_20170620172215e62.jpg

右下エリアの2カンパニー

いろいろ取り扱うDREKKAR TRANS (スカンジDLC)
02_20170620172217287.jpg

肉処理会社らしいNORDIC CROWN (たぶんスカンジDLC)
03_20170620172218215.jpg


左下エリアに6カンパニー

VOLVOのなんか
04_20170620172219ddd.jpg

工事現場のMVM (フランスDLC)
06_201706201728323d8.jpg

車関係?Voitureux (フランスDLC)
08_201706201728351d0.jpg

化学モノのNBFC
10_2017062017283812c.jpg

林業モノのBJORK (スカンジDLC)
11_20170620172839b52.jpg

ゴム系?タイヤ系?のGOMME DU MONDE(フランスDLC)
13_2017062017284273a.jpg


フェリーは、本当にフェリー運航させるにはどうしたらいいのかは今の所分からず
07_2017062017283385b.jpg


私が田舎育ちからか?対向1車線道路がメインになりつつ。
09_20170620172836359.jpg

12_20170620172841145.jpg

14_20170620175628256.jpg


道端は、ひとまず針葉樹林系(mix forest)を植えとけばそれなりに見栄えのある景観になるんですけど、
だんだんとその絵面に飽きてきたので、すこしずつ開拓中。
15_20170620175630533.jpg


道路標識とか立てると、もっと絵が良くなるんでしょうけど、
UKの道路標識のルールとか、どのアイテムを使っていいのかとか。
そういうのがよく分からず。

日本の標識っぽいのもあればそれでもいいんですけど、
そういうのも無くて。もちろん日本語も使えなくて。

より日本ぽくするなら自販機とか。

いずれ作るしかないかと。


--------------------------------------------


ということで、上記エリアを含めてぐるっと動画。



おや?いつの間にかAI車も右ハンドルになってる件。

昨日の記事の「Country border」。
これがAI車の左ハンドルを右ハンドルしてくれるヒントか?

なんて思ってたら、すでに右ハンドルになってる。

02_20170616134211340.png
01_201706161342097fd.png


という事は「Country border」は関係ないな。

この間にした手がかりがありそうな実施事と言えば、
この「Country border」で国を指定する際、
最初は、Tokyoとかkanagawaとか出て、
湾岸MODさんの影響が出てる感じがあったので、
すでにMOD自体は非有効にしてありましたが、さらにmodフォルダから丸ごと削除したら、
イギリストとかドイツとか選べるようになった。

これかな。こいつかな。

MODフォルダから削除したことにより、
もともと指定されている「嘘八百町=UK設定」がようやく有効になり、
AI車がすべて右ハンドルになった、

ような、・・・・そんな・・・・気もする。


この件、確定ではないが、
今後はそこをポイントとして念頭に置いて、次回なにか機会があればもう1度探ってみる事に。




| ホーム |


 BLOGのトップまで戻ってしまう  »さらに過去ページ



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter