USO800鉄道BLOG 矢橋ホキVRM車両化計画

 BLOGのTOPページ  » さらに過去ページ

DD40形 車輌テクスチャー素材

まだ「矢橋ホキVRM車輌化計画」に未練がある、USO800鉄道です。


本業パッツンパッツンで、
つい、横道に反れたら止まらなくなりました。


06_20090108213821.jpg


02_20090108213022.jpg

03_20090108213028.jpg
「D」の字がちょっと歪(いびつ)に。


04_20090108213035.jpg

05_20090108213041.jpg





「銭」にならない事ほど燃える自分。



無駄な生き方してますねぇ、私。



ホッキホキにしてあげる4

もっと早いタイミングでいきたかったのですが、遅れに遅れました。

「いまさら」とは思いますが、
私からのほんのお気持ちでございます。



↑PLAYボタンで開始します。

音量50%にしてありますが、スピーカーの調整はお忘れなく。


※漆黒さん、mokoさん、junichiさんの作品をお借りしています。




もしもこんなホキがあったら2

小野田セメントホキはきっとこうなる!
<太平洋セメントホキ>
taihei.png
04_20081104174350.jpg
03_20081104174317.jpg


秩父セメントにホキ9500があったら、きっとこうなっていた!
<秩父セメントホキ>
chichi.png
01_20081104174253.jpg
02_20081104174300.jpg


あくまでも予想でございます。



参考車両↓
05_20081104174843.jpg
タキ1900形(三岐鉄道・東藤原駅)

06_20081104174850.jpg
ホキ10000形(三岐鉄道・伊勢八田駅)

-------------------------------------------------------

先日、2度目の三岐鉄道遠征&貨物鉄道博物館に行ってきました。
例のごとく、撮りまくりしてきましたので
資料テロ第3弾分が溜まり次第、アイマジックさんに送っておきまーす。

07_20081104180911.jpg制御室が取り払われた噂のホサ1形

08_20081104180936.jpg
「美濃赤坂駅常備」と書いてあったテラ1形 (コレVRMに欲しーぃぃぃぃぃ!!)

などなど。







もしもこんなホキがあったら

ちょっと当てはめてみました。



<徳川葵のホキ>

01_20081104120816.png



・・・特にこれといった意味はありません。似合うかなぁと思いまして(^_^;)



美濃赤坂の上りの入換シーン

<美濃赤坂の上りの入換シーン>01_20081029165138.jpg

02_20081029165202.jpg

03_20081029165213.jpg

04_20081029165220.jpg

05_20081029165226.jpg




これで1クールが終了です。

これが私が自動運転で見たいシーンの全貌です。

どうでしょうか?できますでしょうか?


よろしくお願いいたします!!



ちなみに次は、
下りの入換シーンの最初に戻ります。

06_20081029165234.jpg

乙女坂の入換シーン

>Zioさん 

ありがとうございます。
では、続きを行きまーす!


<乙女坂の入換>
01_20081029160729.jpg

02_20081029160746.jpg

03_20081029160754.jpg

04_20081029160800.jpg

Zioさん宛

>Zioさん

Zioさんのホッキホキ自動運転の動画を見て、
私が作ろうしていた赤坂の町レイアウトは
空想イメージのレイアウトではなく、
実在再現レイアウトの方が面白そうだと思いました。

私も空想よりも実在の方が好きなので
この際、方向転換しようと思います。

Zioさんが投稿されたレイアウトから
スクリプトを参考にすれば私でもできるようですが、
苦手な分野だけに、不安もありますし
イレギュラーな事態が発生すれば
即座に思考も停止してしまうと思います。笑

つきましては、こんな感じに動かしたいという確認もあり、
美濃赤坂~乙女坂のミニレイアウトを作ってみました。
デフォルメしてありますがポイントなどはほぼ忠実に再現しています。

第1段階として、
美濃赤坂の下りの入換シーンのみを以下のようにをまとめてみました。

お時間のある時に、ご確認いただければと思います。

これがOKそうであれば、
乙女坂の入換シーン、美濃赤坂の上りの入換シーンも
大丈夫だと思いますが、
念のためにまとめの続きをしようと思います。


■レイアウトダウンロード
http://www.yamagishi-doh.com/uso800/layout/seino_mini.vrx
・551KB
・VRM4にて製作


※クリックで拡大したSSもご覧できます

<1. DE10機関庫から出庫、待機>01_20081029110547.jpg

02_20081029110710.jpg


<2. EF65矢橋君 参上>
03_20081029110815.jpg

04_1.jpg


<3. EF65待機・DE10に入換>

05_20081029110948.jpg
※180度回転した視線です。

06_20081029111002.jpg


<4. DE10矢橋君 乙女坂へ>
07_20081029111358.jpg

青梅線の石灰列車

ちょっとあてはめてみました。

04_20081027174322.png


<青梅線の石灰列車>
01_20081027174501.jpg
02_20081027174505.jpg
03_20081027174510.jpg


実物を見たことがいのでなんとも言えませんが、
こんな感じだったのでしょうか。

実車の「奥」マークは楕円形のところにあったようですが、
知らない私には、これはこれでアリのような。

車検表示のところはまったくもって不明。
「名古屋車」はマズいですね。笑





ホッキホキ第4弾!

第4弾デース!USO800鉄道デース!

http://www.yamagishi-doh.com/uso800/hoki_texture_world/yabashi24_10_10.html

01_20081027161821.jpg

10/10の夜便の先頭機関車は「EF65 1091機」でしたが
「1059機」としました。

これで「EF65矢橋君御三家」が完成。


まだ他にも製作した編成ファイルはありますが
ほとんど似たりよったりですので、
編成ファイルコーナーはいったん終了しようと思います。




ホッキホキ第3弾!

ホッキホキ第3弾です!USO800鉄道です!

http://www.yamagishi-doh.com/uso800/hoki_texture_world/yabashi24_09_20.html

01_20081026192206.jpg


更新色の矢橋ホキを一番多く見かけるので
一番お似合いだと個人的に思ってます。

ホッキホキ第2弾

Caldiaさんのページで矢橋ホキポータブル編成がもうできているようですので、第2弾!!


http://www.yamagishi-doh.com/uso800/hoki_texture_world/yabashi24_10_22.html

01_20081026001123.jpg


Caldiaさん、ありがとうございました。
引き続き、残り6編成分を今後掲載していきます。
バラでも、最後に一気でも構いません。
お時間のある時にお願いできたらと思います。

-----------------------------------------------

ところで、25輌編成なので「VRMONLINE用」としていますが、
VRMONLINEのパッケージ購入のページを見てみたら、
肝心の元機関車「EF65-1075 JR貨物国鉄色」や「ホキ」が
購入可能商品になっていないようですね。

VRM4の第7号と追加キット「ホキ」を持っている方だけが
VRMONLINEでこの編成を再現できるという現状だったのか
と、いまさら気づくUSO800鉄道 でした。



Caldiaさん宛です。

>Caldiaさん!!

こちらのページをご覧ください。
http://www.yamagishi-doh.com/uso800/hoki_texture_world/yabashi16_9_20.html

01_20081023104550.jpg


-----------------------------------------------

先日の編成ファイルの改良版です。

まずはこの1編成分の
車両テクスチャーやサウンドファイルを
ダウンロードできるページを作りました。

このようなフォームで次の編成分を作っていいものかどうか
ご指示願いまーす!

また、ポータブル編成の組み込みは
先日ghostさんに作っていただいた、
「ホッキホキ専用ポータブル編成一発組み込み」
でお願いしたいと存じます。

1輌おきで組み込んでいたサウンドも
全車に入れるなど、いろいろと変更しています。

大変お手数かと存じますが、よろしくお願いいいたします!

矢橋ホキ編成ファイル間近!

ホキ販売から10日以上経ったのに
いまだホッキホキ、USO800鉄道です。

ようやくリアル矢橋君編成ファイル製作が大詰めです!!

02_20081022200543.jpg

03_20081022200749.jpg

見た目には大差がありませんが
ホキの車番、順番、向き、車検時期の表示など
実車と同等にしてあります。

01_20081022200527.jpg
ホキの車両テクスチャー勢ぞろい!


あとは、音だけ。

極力、撮影したビデオから音を抽出してそれを当てはめていますが、
録音技術は皆無なので、けっこう苦労してます(^_^;)。

ちなみに警笛を鳴らす(スペースキーを押下する)と
名鉄のミュージックホーン「通称:ドケヨホーン」や、
暴走族ホーンの「ゴッドファーザー」が鳴ったりしますが
そのあたりはご愛嬌ということで。笑

<ドケヨホーンを鳴らしながら去る矢橋ホキ>


ドケヨホーン出典元URL
http://www.meitetsu.co.jp/panorama/movie/index.html


編成ファイルの公開およびcaldiaさんのポータブル編成公開まで
今しばらくお待ちください!!



失敗は成功の素

夕方から赤坂中学校に撮影仕事に行ったので、
帰りに美濃赤坂でVRM編成用に
矢橋君の録音をメインで撮影してきた、USO800鉄道です。

夜 7:00

当然のことながら真っ暗。
道行く人に、「あの人、何?怪しいわ。」というような顔をされつつも、
アイリスやらシャッタースピードやらゲインやらを駆使して
なんとか映る感じに。

マイクも指向性の強いものに換えて、いざ撮影!!




んん?
ノイズが入っとるげー!


撮影開始から、録音レベルがちょっと上がってはいたのですが、
EF65の電源音だと決め付けたのが運のツキ。
どうやらマイクの接触不良と判明。

OH!SHIT!余計なことするんじゃなかった。



ハイー!やりなおしー!

24輌編成は長くてGOOD。

2008.9.20 朝・夕便24輌編成
EF65矢橋君の車両テクスチャー&編成がいったん完成しました。

04_20081014183439.jpg

03_20081014183111.jpg

↑その日のビデオ

02_20081014183105.jpg

昼便と違って、朝・夕便はカバーが有ったり無かったり、
ホキの向きもバラバラ。

V4だと機関車1+ホキ23で、最後の1輌組めませんが、
VOなら問題なし!

ちなみにVOで25両編成で保存した編成ファイルを
V4で読み込む事は可能でした。編成ファイルは互換性があるようです。

しかし最後尾(25両目)がちょん切られました。当たり前か。笑


美濃赤坂駅で撮影したビデオから走行音を取り込もうとしましたが
踏切音がまざっていて、ちょっと聞き苦しいので、
後日、もうちょっと静かなところで録音しようと思います。

編成ファイルの公開は、もうしばらくお待ちください!


■この編成ファイルを使った動画
http://traintrain.jp/blog/detail/mid/4026/date/2008-10-14

DE10矢橋君の編成ファイル オープンβ

02_20081012101241.jpg

《《これをクリックしてダウンロード》》
ファイル名:yabashi_de10_ver1.trn
容量:821KB

※必要パッケージ(VRM4)第4号、追加キット「ホキ9500」。


--------------------------------------------------


おまたせしました!

と、言っても
そんな大袈裟なものではありません。笑
V4用のフツーの編成ファイルです。しかもポータブル編成化前。

この類のネット公開は、不慣れなので
まずは、西濃鉄道DE10版で暫定的に公開させていただきます。


中身は以下のとおりです。

01_20081012102238.jpg

↑その日のビデオ


こいつの先頭機関車を第4号収録のDE10にし、西濃鉄道仕様にして編成しています。
03_20081012102556.jpg


05_20081012103254.jpg
・車番も並び順もまったく同じにしてあります。
・矢橋の紋はデフォルトの車両テクスチャーから若干変更。
(でも結果的にはデフォルトの方が良いかも?(^_^;))



06_20081012103644.jpg
車検時期の表示も、実車と同じ日付に変更してあります。
(そこまでやる必要はないとは思うのですが、性格上。(^_^;))



あとは、音ですが、
LOWの場合(40km/h以下)と、
HIGHの場合(40km/h超過)に、
ビデオから抽出したWAVファイルを組み込んでいます。

ただし停止中に鳴っているはずの
アイドリング音が鳴らなくなりました。
なぜ?
これはまだ未解決です。


------------

といった訳で、
私はまだまだ勉強中の身。

以上の説明をしておきながら、
いろいろ漏れがあったりするウッカリ野郎でもあります(^_^;)

つきましては
ネットユーザーの皆様、
この編成ファイルをダウンロードしていただき、
なにかおかしな点があれば何なりとご指摘いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします!


---------------------------

>>caldiaさん!

ポータブル編成製作には、この編成ファイルのみでよろしいでしょうか?
車両テクスチャー&サウンドファイルすべてが必要でしょうか?

お時間のある時にお願いいたしまーす!




ホキの車両テクスチャー(車検表示部分篇)

今日はこれから「鉄道模型・VRMサミット東海支部主催 第3回サミット」。
場所はちょっと変わって、愛知県豊田市のある施設。

まぁ、毎回これといった大きな議題もなく、
模型を走らせてVRM談義して終わるというような感じになるとは思いますが、
継続は力なり!3回も続けばたいしたものだ。

さすが支部長の俺!USO800鉄道です。


しかし、支部長が鉄道模型に対して一番低レベル&初心者で、
いつもコケにされているのもいかがなものか。笑


さて、話は変わり、


07_20081011072325.jpg

この車両テクスチャーの車検時期の表示(?)の部分。

実車を見る限り、けっこう小さいし、
企業ロゴや車番などで、128px×128pxの枠がとられ、
車両テクスチャーに組み込まれないだろうと予想していましたが、
見事にハズれてしましました。

しかし、
ロクに調べてもいなかったので、
そこまこだわるのはやめよう!
なんて思ってましたが、
『出来る範囲でこだわってご提供する』のがやはり私の使命。

なので昨日、美濃赤坂で調べてきました。
06_20081011071351.jpg殴り書きでメモしたノート

しかし、やはりというべきか、
以前に編成調査した9/20の時と編成の並びが違ってましたし、
夜便については、真っ暗闇で確認できないものありました。

でもなんとか、手元の資料や写真をひととおり再調査してみると、
結果的には、

★9/20の朝・夕便24両編成
★10/10の昼便16両編成


であれば、リアルな矢橋君をご提供できそうです。


フー、ひと安心。


今しばらくお待ちください。

-----------------------------------------------------------

昨日の昼便に今回VRMに収録された2両がありましたので最後にご紹介いたします。

09_20081011074529.jpg
<19501>
※収録されている19501はカバー無しですが、
実車はカバー有りだったりします。でも私にもまったく問題なし。笑


08_20081011074537.jpg
<19502>

矢橋君はVOでもできる

漆黒さんのこの記事を見て、

「あれ?
VRMoNLINEでも矢橋君(ホキ9500)ってできるの?」


01_20081010084912.jpg


なーんだ、
じゃぁ、VOで動画を作れば良かったなぁ。
それに朝・夕の24輌編成もできるし!

VO版ホキと第10号系のリリースは、
しばらく先かと勝手に思いこんでいました。(^_^;)>

なので、
ここ一ヶ月、V4オンリーで、VOβほったらかし状態で何もやってませんでしたが、
今日からVOもやっていこう。


勘違い野郎、USO800鉄道 でしたっ!




ホキの編成ファイル製作中(EF65篇)

リアル矢橋君編成ファイル&ポータブル編成製作に爆進中!USO800鉄道です。

ホキの車両テクスチャーはだいたい理解できたので、
次は、先頭機関車EF65のテクスチャーを製作中です。

現在、美濃赤坂で見られるEF65矢橋君は、タイプ的にこの3種類。

01_20081010070023.jpg
<EF65矢橋君・御三家>

最低でも、3車両のEF65テクスチャーを用意するのが私の使命。


foxさんのサイトを利用すればいいのですが、
勉強と、私のデータ資産増備を兼ね、
メーカーロゴのトレースからやりました。(←アホですね。笑)
foxさんと違って、ちょいと立体感がありませんが
ご勘弁くださいませ。


以下、画像はすべて
上段:V4ビューワー
下段:実在写真
です。


<1057機>
02_20081010070101.jpg07_20081010070245.jpg

09_20081010071350.jpg
08_20081010070551.jpg
メーカープレートも忠実に。


---------------------------------------------------
<1082機>
04_20081010071628.jpg
10_20081010071718.jpg

05_20081010071933.jpg
11_20081010071854.jpg
もちろん、メーカープレートも忠実に。

---------------------------------------------------
<1059機>
04_20081010092028.jpg
02_20081010091844.jpg

これは、
車版もメーカープレートも同じなので、
デフォルトのままでいいや。笑


06_20081010072647.jpg
12_20081010072707.jpg




という訳でEF65についてはこれで完了。

次回は、昼便16輌版ホキ編成に入ります。


ホキの車両テクスチャーの分析

(挨拶省略)

01_20081008204641.png

ホキ(矢橋工業)の車両テクスチャーを
細かく分析した結果、以下のようです。

01_20081009093801.png
これをそのまま車両テクスチャーにして、ビューワーで見たもの↓

02_20081009093807.jpg

しかし、
「あとは自分で作ってくださいねー。」
という気はありません。
それはそれでちょいと無責任。笑

皆さんが余計なお手間をとることなく、
最小限のダウンロード1発で、
リアル矢橋君をお届けする事が私の使命。

つきましては、
矢橋君編成ファイル or ポータブル編成は、
もうしばらくお待ちくださいませ!

---------------------------------------------------

それにしても、
デフォルトのテクスチャーが充分な感じで問題ない感じ。
私は車番だけ作って、リアルな編成にするだけで良さげです。

ただし、
黄緑部分の車検時期のテクスチャーはご容赦を。
まさかこの小さな部分までテクスチャー化されるとは予想外だったので、
調べ切れていません。笑


そして最後に、
>顧問ポータブル編成士のCaldiaさん!

ポータブル編成製作の件、心の準備だけお願いします!!笑


ホキの赤色円盤の装着

(挨拶省略)


車両のスクリプトに

SetModelOption 2 1

と、書き込むと赤色円盤が装着されます。

01_20081008225617.jpg


SetModelOption 3 1

と、書き込むと反対側に。

02_20081008225652.jpg


03_20081008225720.jpg

どっちが1位側なのかよく知りませんので
私は、白い足場が付いている側と付いていない側とで区別しています。



ちなみに赤色円盤は矢橋仕様だけで
ACマーク版ホキ(原型ホキ)にはその機能が無いようです。

04_20081008230137.jpg

赤色円盤が不要ならば、このままスクリプト無しでいけばいいだけの話。
どうせならその機能を付けておいてくれればいいのになぁ。

逆に、矢橋君のためにアイマジックさんが特別装備してくれたのかも?

なーんて好都合にも考える、USO800鉄道 でしたっ!


ホキの石灰石積載

(挨拶省略)


車両のスクリプトに

SetModelOption 1 1

と、書き込むと石灰石が積載されます。

03_20081008220231.jpg



01_20081008214628.jpg

ボコボコして、若干、矢橋君積みと違いますが、
雰囲気が出てこれまたGOOD。


02_20081008215516.jpg
今は機械で積み込まれているようで綺麗ですが、
昔はボコボコしていたのかもしれませんし。

ホキの車両テクスチャーについて

ホキです!ホッキホキです!USO800鉄道です!


さっさく追加キット「ホキ」のCDから、矢橋ホキ仕様車両テクスチャーを開いてみた。

01_20081008204641.png


おやぁ?

02_20081008204727.jpg

驚愕の真実!!


右半分はミラー反転で出るというのか?

これまたビックリ。


試しにこれで実験。

TEST1.png

test2.jpg
案の定!


まぁ、矢橋君以外のホキは若干小さめにはなるが、
ACマーク版で作るとしよう。

test2.png

予想外の車両テクスチャー仕様に
ちょいとビックラたまげた、USO800鉄道 でしたっ!

キタ━━ホキ(゚∀゚)ホキ━━ !!!!!

キタ━━ホキ(゚∀゚)ホキ━━ !!!!!

さすがに、ビュワーを立ち上げる前にブルった、USO800鉄道です!

01_20081008133840.jpg

さっそく動画です!

http://yamagishi-doh.com/uso800/movie/hokkihoki.wmv


うぉぉぉぉぉぉぉ!
まさしく矢橋ホキ!!




ご協力いただいた皆様!本当にありがとうございました!
感謝・感謝・感謝の涙でございます!!



本業もありますので、ひとまずホキ関連は今宵に!

赤坂の町レイアウト

VRMレイアウト作りが苦手、いや、1度も真面目に作った事が無い、USO800鉄道です。

VRMは単発ネタしかやってないのですが、ホキも間近。

なので、
多少なりとも西濃鉄道沿線イメージに近いレイアウトを
自分なりに作り始めてみようと。

VRM始めて1年半。
初めてループするレイアウトの製作にチャレンジ。

02_20081006194556.jpg
しかし、いきなり漆黒さんのような巨大レイアウト作りは
私には無理&やったとしても途中で挫折になることは間違いない。

なので、比較的小さめ、比較的簡単に線路をひいてみました。


でもデケぇなぁー・・・。

すでに挫折気分。


この空間をストラクチャーで埋め切るなんて私にできるのでしょうか?

まったく自信はありませんが何事もトライ。


01_20081006194149.jpg


↑今日作ったレイアウトの部分。石材工場地帯のイメージ(実在とはほど遠い(^_^;))



こりゃてーへんだ。先は長いぞ。

ACマークのホキを追え!

ホキ販売間近でじょじょにテンション高め、USO800鉄道です。


さて、その販売間近のV4用ホキ。
I.MAGIC BLOGを見ると、「原型タイプ1種類」と書いてある。
SSを見る限り、ACマーク(新東京国際空港公団)のホキの事だと思われる。

その、ACマークのホキ。
もちろん今では生でも見られないし、
ネット上の情報もほとんど見つからない。

そんな中、我が社の調査本部長「○○な初心者」さんが、
貴重な情報が載ったパンフレットをメールでくれました。

鉄道情報と言うよりは、
空港建設のためのあらゆる輸送事情を記した内の、
貴重な1ページ。

で、

せっかくなので、
ひとつのコンテンツにしようとしましたが、
関東地域の土地勘も無ければ、生ホキを見たわけでもないので
どうもシックリ来なくて、まとまりません。(^_^;

なので、その情報をありのままGOOGLEマップでまとめてみました。

<ACマークホキのルート>
大きな地図で見る

第一段階としてはいかがでしょうか?○○な初心者さん。
また新たな情報が見つかれば、
これにドンドン追加していく形もアリなんじゃないかなぁと思っています。

リアルな矢橋君への道

生涯初。
車のスモールライトを付けっぱなしで長時間駐車して
バッテリーをあげてしまった、USO800鉄道です。


VRM4ホキ販売が迫って参りました。

車両テクスチャーの仕様がまだよく分かりませんが、
前準備として、よりリアルな矢橋君を編成するために、
簡易的な編成表をつくってみました。

03_20080921195806.gif

その証拠動画↓

<朝・夕便の24輌編成>



<昼便の16輌編成>



しかし、
矢橋君が意外と速いのと、YOUTUBEの画質劣化で
この動画では確認しづらいというオチですんません(^_^;)。

わが社のビデオでスロー再生して確認しておりますのでご安心ください。


そしてV4では機関車を入れて24輌編成が上限。惜しい!



海ホキ

海の無い県 岐阜県! 
夏は海水浴より、川遊びのイメージが強い、USO800鉄道です。


○○な初心者さんへ


以下の「海」マークのホキテクスチャーの前準備として、
「海」マークホキ写真を探しています。

参照:YOUTUBE動画のホキです。
http://jp.youtube.com/watch?v=mBAYoiIWksU


「海」の下には何が書いてあるのか?
何駅常備となっているのか、
そのあたりが特に知りたいです。

自分でいろいろと探してみましたがなかなか見つかりません。(^_^;)
どこかで見たような気もしますし、以前に教えてもらったような気もしますが、
○○な初心者さんなら、
きっとご存知、あるいはどこからか探してきてくれると思い、
ご依頼でございます。

01_20080911221833.jpg


ちなみにI.MAGIC Blogには
「ホキ9500については、VRM ONLINEにてさらに数タイプを製品化する予定です。
小野田所属などを計画しています。」と書いてあります。

もしかしてすべて別物として販売して、
テクスチャー対応できないのかもしれませんね。

それだと「河合石灰」や「シャア専用ホキ」ができなくて
ちょっと困りもしますねぇ。(笑)

お時間のある時でけっこうです。
よろしくお願いいたします。

ホキがついに!!

無断転載御免!!

hoki.jpg
I.MAGIC Blogより
http://www.mobiuslink.jp/blog/?m=20080917

キャッホー!

ならぬ、

02_20080917144626.jpg

と、叫んでいるUSO800鉄道です。


1輌目はACマークだ!
2輌目は矢橋の紋だ!
3両目は上カバーだ!

と、いろいろあるのですが、
これから来客がありますので後ほど!


情報をお寄せいただきました皆様、ありがとうございました!!後ほど!




TOP写真500枚超え

ひさしぶりにサラリーマン時代のスーツを着てみたら、
ウエストがヤバイ事になっていた、USO800鉄道です。

なのでしばらくは徒歩で出勤。


7月中旬 V4のホキ発売決定で個人的に盛り上がるハズが、
VRMONLINEの登場でなんだか影も薄くなり、
矢橋ホキVRM車両化計画サイトの更新もイマイチ気味になっておりましたが、
TOP写真がようやく500枚超えしました。

最近ではkimurachiさん徒然旅人さん、あすてぃ鉄道君、いたずら和尚。さんのご協力もいただき、
誠に感謝申し上げます!!

また以前に沖ノ鳥島さん、ふらんじさんのご協力があったからこそ!

自費で写真集を出版した際には、ぜひお渡ししたいと思います。笑


なかなかネタが見つからなくて、TOP写真とGOOGLEマップの更新しかできませんが、
今後ともあのサイトは継続しゆく所存ですので、
引き続きご支援いただければ幸いでございます。

| ホーム |


 BLOGのトップまで戻ってしまう  »さらに過去ページ



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter