USO800鉄道BLOG 2017年06月02日

 BLOGのTOPページ 

ETS2・マップエディタ をする前に準備する事。

第1章
02_201706021724067ee.png

◆テキストエディタ NotePad++ EUC-JP 対応版 (窓の杜 無料 日本語対応)
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/notepadplus/




第2章

(続く)

ETS2・マップエディタ F5キーの「Show map」とは?

01_20170602131310750.png


F5キーをどんどん押していくと、ルートアドバイザのように縮尺がどんどん切り替わる。(青い▲はカメラ位置らしい)
02_201706021313119f4.png

03_201706021315068d1.png

04_20170602131726777.png

05_2017060213191914f.png

06_20170602132034077.png
(消える)

また上から順に。

ETS2・マップエディタ ショートカット一覧

Help/Shortcutsで出した時の一覧。
00_20170602125443cdb.png


Globalタブ
01_20170602125445161.png


Toolsタブ
02_20170602125447476.png


Contents Browserタブ
03_201706021254487f0.png

ETS2のマップ作り。

前回の記事から少し期間があきましたが
鉄道事業(VRM)は少しお休みし、ただいま「ETS2 (Euro Truck Simulator 2)」を少々再開。


そのETS2で、
オリジナルの3Dモデル作って入れ込むか、
マップ(オリジナルのレイアウト)作るか、
のどっちかを制覇したいと取り組んだところ、今回はマップの方へ進みつつ。


ここ3週間ほどtwitterの方には関連画像などを投稿しておりましたが、
マップ作りもワケ若布。

日本語のチュートも少なく、
英語か何語かわからないYOUTUBEのチュート動画を目だけ頼りにし、
英語か何語かわからないチュートが書いてあるWEBをGoogle翻訳使いながらあっちこっち模索。


ひとまず、
ETS2に取り込めて遊べる最低限のマップ
ようやく完成しましたので動画↓。



街並みのカオスっぷりがひどいもんですが、
まったく分からないマップ作りのルールと慣れないツール、
そして英語だらけのUIでは、これでもけっこうめいいっぱいで御座います。



| ホーム |


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter