USO800鉄道BLOG</%blog_name>Frank Barnes(フランク・バーンズ)をモデリング</%sub_title>
FC2ブログ

 BLOGのTOPページ 

Frank Barnes(フランク・バーンズ)をモデリング

今製作しているスタントン・カーブにあたり、
Frank Barnes(フランク・バーンズ:デンゼル・ワシントンの事)風の人形を
タンク・カーの上に載せたい!

ということで
新たにモデリングしています。


03_20110302023709.jpg


せっかくの勉強の機会なので、
Trainzにどこまで影響できるのか分かりませんが、
IKやらBoneに手を出してみましたがなにがなんだかサッパリ。


02_20110302023544.jpg

普通の静止でよければ、
とっくに終わっているとは思うのですが、
「どうやるのか?」とても気になって試行錯誤していたら、夜中の3時。



<< Frank Barnes(フランク・バーンズ)のBONE化は、しばし保留。 | ホーム | Bellaire Railroad Bridge(ベレア レールロード ブリッジ) >>

コメント

どんなアクションなんでしょうか?

お役に立てないとは思いますが、少し興味があります。

パンタグラフやトランスフォーマー系をクリアされているので、
IKやBONE系はいけますか?

-------------------------------------

アクション(ポーズ)と言っても、
今の所それほど大げさなポーズは予定しておりません、

シーン的には、タンク・カーの上にのり、
バーにつかまって、前方を不安そうに見つめる
というのが第一優先ポーズです。

なので静止状態でOKな話ではあるのですが
パッセンジャー作った時に
各関節部分のVertex(頂点)をチマチマ動かしてポージンズさせていましたので、
BONEを入れることによってその作業が軽減できればなぁと思って
今は挑戦してます。


もしそれが成功したあとは、
チラチラ後ろを振り返る仕草や、
タンクーカーの上を走っていくアクションなども
やりたいと思ってます。

---------------------------
↓現段階のgmaxファイルです。
http://www.yamagishi-doh.com/uso800/trainz_asset/denzel.zip
もしhirochiさんなりのサンプルが出来るようであれば、
ぜひ見せてください。


画像を送りました。

後で動かしたら、肘も動きました。

私もさきほどBONEの続きに挑戦しておりました。

「送りました」とはメールで画像を送られたということでしょうか?
(今の所、メールは届いておりませんもので。)

考えたら動画より、Gmaxデータを送ったほうが良かったと思い今送りなおしました。

顔のテクスチャーが表示されなかったので少し変更してます。

ありがとうございました。拝見いたしました。
私も同じところまで進めれました。
今、関節の逆曲がりをなんとかしようと奮闘しております。

それにしてもこれは手間の多い作業ですね。
なんだか、関節の頂点をチマチマ直す方が楽のような気がしてきました。(^_^;)>

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



検索フォーム

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自作車両はコチラから↓↓

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter