USO800鉄道BLOG Google SketchUpで自作コンテナ 1。

 BLOGのTOPページ 

Google SketchUpで自作コンテナ 1。

現行バージョンのGoogle SketchUp 8 Pro(数万円の有償ソフト)じゃないと、
.objに書き出せないと思ってたけど、
7ならPROでもタダ。(試用期間が過ぎると自動的にフリーになる!?)的なことがどこかのWEBに書いてあった。

そしてSketchUpのプラグインで、.objと.mtlを書き出せるものを公開されている方がみえて、
それを入れたらすべてフリーでいけるじゃん!


という事でトライ。


↓1.SketchUpのツールの使用方法がイマイチ分からないので、BOXだけ描いて、
そのプラグインを使って.objと.mtlを書き出し。

01_20120306015412.jpg


2..objをテキストエディターで開いて
先頭行の「units=meters」を削除。
これを残したままだと、コンテナ作成ツールが必ず異常終了する。


↓ 3.テクスチャーがワケの分からない状態で張り付いていて、サイズも小さいがが、
一応コンテナとして追加できた模様。
02_20120306015412.jpg


※ちなみに7の既存の機能で.objと.mtlにもエクスポートできますが、
vn情報(たぶん、法線情報)が書き出されていないので、それではダメのようです。




いつもの試行錯誤を繰り返せば、
なんとかいけるんじゃないか?

と、光が見えた本日。



まぁ、詳しくはこれからってことで。









<< 自作コンテナ 改良してほしいところが目立ってきた。 | ホーム | 3輪バイク・ユーザーズガイド。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter