USO800鉄道BLOG 銀河鉄道999 OPの発車台 をモデリングしてみる 1。

 BLOGのTOPページ 

銀河鉄道999 OPの発車台 をモデリングしてみる 1。

コイツです。

01_20120313191926.jpg

C62はリリースされておりませんが、
まぁそこはご愛嬌という事でD51か、C57で代用。

茶色い客車もありませんが、
コキに被せる感じで代用という形でとれないことも。

レールも消せるので、レールもモデリング内に入れておけば、先端の垂れ下がった部分も表現できるしな。


と、夢は膨らむ一方。



また面白いことに
本当に建設会社に発注したらいくらかかるのか?という紹介記事がWEBでありました。
http://blog.livedoor.jp/onisoku/archives/64678294.html

その道のプロが試算したところ
建設費は37億円
工期は3年3カ月。
高さは99.9m。
長さは300m。
らしい。

実にくだらないが、実に面白い。

非常に夢のある建設会社だ、前田建設!。



じゃあ、私は「銀河鉄道999シミュレータ・オンライン」として再現してみようかな、と。



で私なりにサイズを試算。
02_20120313193240.jpg

誤差もあるとして20°とします。


前田建設の算出サイズ 高さ99.9mは非常に面白いのでそれは固定。
しかし、長さ300mとして
レールを敷設するカーブをイラレーで描いてみたが、
最後が20°というのがどうも保てない。

02_20120313194402.png

まぁ、建設関連はド素人の私の計算なので、
そのあたりの正誤性はどうだかよく分からない。



まぁ、自分の道を行くとして、
キリのいい数字でいくと、400mが妥当なんじゃないかと判断。

03_20120313200047.jpg



では次回、
これを1/150の世界のVRMで、どうなるか?をやってみようと思います。



<< 銀河鉄道999 OPの発車台 をモデリングしてみる 2。 | ホーム | Trainz12 日本語版。 >>

コメント

ご無沙汰しております。
禁断の「999」ってとこですか?
楽しみにしております。

どうもです。

ところがです。
http://uso800railway.blog116.fc2.com/blog-entry-1387.html
出鼻をくじかれました。笑

そして気持ちが「20度以下」に踏み切れません。笑


あああああああああああああああああああああ

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter