USO800鉄道BLOG 豆腐の件。

 BLOGのTOPページ 

豆腐の件。

え~、仕事してません、USO800鉄道です。

抱えていたデカい仕事も終わって、
気持ちに余裕もでてきましたのでVRMについて考えてみました。


----------------------------------


豆腐の件。
 先日のオフ会でjunichiさんが「豆腐でもいいので表示してくれ」!という話を熱く語られていたので
「まだまだjunichiさん、やる気じゃん!」なんて思ったものであります。

そこへ冷ややかに沖ちゃんが「そうしてしまうと高いお金を払って買って集めた人から文句が出るのでは?」と対応。

それも一理ある、と納得はしていたのですが。


まずこの問題って「作り手」さんが抱える不満であって、提供された側はどうなんでしょうか?
当然、すべての部品が揃った万全の状態でレイアウトを見れるに越したことはありませんし、
豆腐でも、そこに何かあるのが分からないよりはわかる方がいい。

でも、「じゃぁ、日にちを改めて2度3度と開けて見るか?遊ぶか?」と言われると
そうでもないのがVRM界?

案外、人が作ったレイアウトに深く関心は持たないような。
人のレイアウトに車両を載せて遊ぶ人は限られているような。

もしかするとほとんどの方が
「レイアウトをスクリーンショットなりで、かいつまんで要約して1回見せてくれれば十分。」的なのでは?

作り手がどんだけ熱くして作っても、
案外、提供される側は冷ややかにしか見てくれないもの。
これ、私の仕事における経験。


この私ですら、
例えば漆黒さんが公開されたレイアウトを触るのって最初はかなり抵抗があります。
ただレイアウトを広げて最初から配置された車両を走らせるだけの時は抵抗がなくても
車両の編成を変えたりして、はたして問題ないのか?
この線路はどこでどうつながってるんだ?
とか検証するだけでも時間がかかります。

私のようなニート野郎なら時間もとれないことはないですが、
一般の人がそこまで時間をかけてやるかと言うと、
そこまでやらないのが現実なのかもな、と。

「苦労して時間をかけてレイアウトをすべて把握してまでして、人が作ったレイアウトで遊ばない。」 (と、そういう方が大多数なのでは?)
豆腐表示という前に、もっと他に根本的な問題もあるんじゃないのか?

とまぁ、そう思うわけでございます。


とすると、
豆腐で表示されても「たしかにありがたい」のではありますが、一瞬だけのありがたみでは?

じゃぁ、それができたからVRMが発展するか?とかユーザーが増えるか?
という話に結びつくなら議論するのも面白みが増すのですが、
なんか、そこにはあまり、大きな意義のあるゴールを迎える気がしないのであります。

そして輪をかけるように
アイマジックさんがそれをやってくれる希望が薄い現状では
そう長く語り合ってもさらに意義が薄いような。


まぁ、先日、RYOMAさんとskypeで話した時
「USOさんのレウアウトにキハ配置したり、ぐるっとフライスルーで何度も見たよ」と
言われた時は、ちょっとこの意見がブレちゃたりはしましたけど。ww


しかしながら、
偉そうに語っても私にこれを超えるような議題なり、答えなりがあるワケでもないので、
しょーもない話ではあるのですが、
なんか、こう、もうちょっとなにか他に
みんなで熱くなれるような議案を提案できたり、
未来が見えるようなテーマが無いかなぁと、考え中でございます。





あと、沖ちゃんの発言で「~高いお金を払って買って集めた人から文句~」
個人的には大量にお金を注ぎ込んでいる身ではありますが、
「自身のレイアウトに配置ができないのであれば、見れるだけならいいんじゃな~い。」とは思います。

私の場合、「自分のレイアウトに配置がしたい」が理由で購入してるので、
それを見てもらうために誰もが見れる環境が整うのはモーマンタイ(無問題)。

もちろん、誰もが自身のレイアウトに配置できるような仕組みになるのであれば、
金だけ返してもらえばモーマンタイ。


たぶん、
「俺はこんなに買ってるから、俺のレイアウトを見るならお前らも買えよ!」と、
そこまで強く思ってみえる方よりも、
「自分で買っている分はみんなに自由自在に見てもらいたい。」の人がほとんどのような気がします。





・・・・というワケで、
たまにはUSO800にしては似合わない
考え的なものを書いてみました。

そしてもうちょっといろいろ考えてみます。







<< VRMをやり続けて最終的に得られる何かとは? | ホーム | 嘘八百町 蘇生中 22。 >>

コメント

こんばんは、沖ノ鳥島です。

>そうしてしまうと高いお金を払って買って集めた人から文句が出るのでは?
ボクは実際に上記のような文句が常識的に見て正しいか否か、こういう文句を多数のVRMユーザーが持つものなのか否か、という部分は本質ではないと考えています。

ボクが心配なのは万一にひとつでもこのような文句が公式の会議室などで書かれた場合、反論すること、もしくは納得がいくように説明することが極めて難しくなるという予想がされるからです。

これは豆腐状態でも同じ事で「エラーで見られなかったからパーツ買ったのに!」と言って返金されるまで食い下がらないユーザーが発生するリスクがあります。言葉の真偽も確かめようもありません。
仮に一人でも返金されようものなら、二匹目のドジョウねらいのユーザーが続いてしまうおそれもあります。

ボクはやはり上記をふまえてビュワーの解放は魅力はあるが、リスクが大きすぎて実現は望み薄だろうという考えです。

ただ、ビュワーが解放されたら「俺的レイコン大賞作紹介!」とか色々やってみたいことはありますけれどね(=ω=;

まいど~。この前はどうもね。


>「エラーで見られなかったからパーツ買ったのに!」

この記事での結論的なところですが、
それを言う人がじゃぁ何人いるの?ってとこかな。

「人のレイアウトを金をかけてまで完璧な状態にして2度3度と開いて遊ぶ人はほとんどいない。」というのが今回の記事の私なりの考察。

レイアウト制作を一切せずに
人のレイアウトを完璧に楽しむだけためにパーツ購入する人が、
この狭そうなVRM界の大部分を占めているのか?
いや、指で数える程度いればオンの字じゃない?

たぶんパーツに金をかけている人も、
少ないなりでもパーツ購入している人というのは、、
見る目的もありつつ、それよりも、
大なり小なりあるものの、自身のレイアウトにパーツ配置する為の権利に金をかけている人。
返金対応で見るだけになってしまっては本末転倒。

まぁ二匹目のドジョウ様がいたとしても、
3匹目様、4匹目様、5匹目様ぐらいで終わる程度の話
なんじゃないでしょうか。

※まぁ10匹様以上いるのであれば、
私の見解と認識が甘かったということで
考えを改めなくてならないですが。


そしてその5匹様の反感を買いたくないので「ビュワーは開放しません」とアイマジックが言うならら、なんか了見が狭い会社だよね。
それがもし「返金も嫌だからビューワーは開放しません」と、来ようもんなら、もうVRMに未来がありません。

大切しなくてはいけないのはその5匹様の気遣いよりも、
高い金を払ってパーツを購入して、自身のレイアウトを作って
より多くの方にVRMの世界観をスクショなり、動画なり、BLOG記事で伝えようとする方の意見。

そういう方の多くが「ビュワー開放なんてされたら困る」と言ってるなら
聞く耳を持たなくてはいけないのですが、
そういう方ほど「ビューワを見るだけなら開放してあげてよ」と思っている人がほとんど。と、私は踏んでおります。


なので、これが「大きなリスクを抱えた問題」と捉えるか、
「お客様にどう喜んでもらうかの課題」と捉えるかは、アイマジックさん次第。

我々ユーザーは「後者に決まってますがな。」と提議しつづけてればいいんじゃないかなと。


------------------------------

で、

ほいで、

ここまで書いておいてまったく矛盾した話をしてなんではございますが、

私のこの記事の結論では、
「ビューワ開放はしてもらえるに越したことはないのですが、
ユーザーでどんだけ議論しても解決しませんし、それを喜ぶユーサのメリットは一瞬で終わるようなレベルじゃないでしょうか?」とも言ってます。

もしビューワー解放されていたとしても、
自分の世界観と違うレイアウトの隅々まですべて把握してまで遊ぶか?
というと、案外1回限りの世界のような気もするというような意味も含んでます。


しまったな。
説得力なくなってもうたがね。笑


まぁ豆腐の件は、直にアイマジックさんに談判しないと
なんともしようもない話かなぁ。



追伸


う~んもうちょっと考えてみた。


言われてみると、V4時代からの資産で、自分のレイアウトでは配置しないパーツってけっこうあるな。

これ、ユーザー全員に返金対応求められたら、アイマジックさん(厳密にはアシアルさん?)したらリスクだな。


沖ちゃん、あなたの話、今 違う形ではあるけども、納得した! 笑




やっぱ、俺のような浅はかな奴がたまに語るとこれだ。墓穴掘るわ。








こんばんは

>でも、「じゃぁ、日にちを改めて2度3度と開けて見るか?遊ぶか?」と言われると
>そうでもないのがVRM界?

妙に納得してしまいました。
部品の配置や情景表現のテクニック研究の為に2度、3度と開いてみることはありますが
RYOMAさんのように車両を入れ替えてまで何度も何度もと言われると
全くなかったと言っても過言ではないでしょう。。


研究の為なら豆腐に変換されてしまうと全く意味ないし
作者の最大の見せ場が豆腐の乱立で全く伝えられない可能性もあるし
妙案に思えた豆腐も熟考するとけっこう無意味かもしれませんね…

先日はどうもでした。
あまりゆっくりとお話できませんでしたがまた機会がございましたら。

この件は後々私も意見がブレてしまって、
なんともまとまりのない話を書いてしまいました。

そして
独りよがりな意見を過激に書いてしまったかと心配もしてましたが
ご賛同いただける点もあるようなのでホッとしました。
ありがとうございます。

実のところまだワンサカと書きたいことがあったりしますが、
このあたりで終わっておきます。笑




コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


やっぱり豆腐じゃ、ヤダ!

冷奴とかマーボー豆腐は大好きです、だがVRM豆腐はやっぱり旨くない(仮に存在した場合です) USO800鉄道さんも触れてましたが、VRMの楽しさって何だろう? 自分の作った完成レイアウトですら満足に遊ばないのに他人が作ったレイアウトを存分楽しむって余り無い様に思う。...

JUNのひとり言 2012/04/10 11:58

 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter