USO800鉄道BLOG パッチ当てで、いろいろ変わった2。

 BLOGのTOPページ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチ当てで、いろいろ変わった2。

昨日、TrainzUtil.exeのエラーが連発だった、
CM(コンテンツマネージャー)の「拡張データベース修復」。

パッチ当ての後に再度試してみたら、
01_20120501182245.jpg

特にエラーで弾かれる事なく、スムーズに終了。

「!(赤)」マークがついて異常を示していたアセットもすべて正常化された模様。


なので、trs12をインストした次は「パッチ当て」が優先事項だった模様。



さて、同じく昨日、
TrainzUtil.exeのエラーが連発した「コンテンツの更新」。

この段階で「コンテンツの更新」をやってみたらどうだったのか?
パッチ当ての後に「コンテンツの更新」 をやっていたら、こちらもスムーズに終われたものなのか。

現段階の私のヤツでは、
コンテンツ更新数が「0」になってしまったので試しようがないけど、
まったく問題なかったんじゃないかという匂いがプンプン。




<< TADDaemon.exe | ホーム | パッチ当てで、いろいろ変わった。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2018年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。