USO800鉄道BLOG 今日の動画は雨で1編成。

 BLOGのTOPページ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の動画は雨で1編成。

だんだん、同じアングル、同じパターンもあきてきましたのでちょっと雰囲気を変えて、




・・・あっ、走行音を変えるの忘れてた。(^_^;)>


------------------------------------


いつも雨をやる時、
エミッターの合成方法を「加算」でやってましたが、
重なれば重なるほど白くなっていくのが加算。

しかし白ければ白いほど、周りの色の雰囲気にマッチしなくなる短所がありまして
以前からななんとかならんかと思ってましたので方法を変えてみました。


今回は「スモーク合成」。
本業でもお目にかからないVRM特有の合成方法。
白(RGB=ff,ff,ff)が透明?
実のところ定義があまりよく分かってません。

まぁ、試行錯誤の末、
「スモーク合成」が正しかったのかも定かではありませんが、
真っ白っぽくなるのは避けれたみたい・・・(なのかどうかも微妙か。)



↓その天候エミッターの設定例。
01_20120906230709.jpg


↓エミッターのリソース。
白ベースで微妙に雨の色がついています。
rain6_スモーク合成


↓雨音のWAVファイル(モノラル 8bit 22050khz そのままVRMで使用できます。)
http://www.yamagishi-doh.com/uso800/vrm_asset/rain_mono.wav
※以前に自分でも雨を録音したことがありますが、
その音を変換したのか、気に入らなくて拾いもんを加工したかは記憶が。。。
ご使用の際はそのあたりも気に留めておいてください。
まぁ、たぶん大丈夫です。(^_^;)>


↓天球テクス(霧:都市 にした時に霧の色と馴染む色にしてあります。)
都市の霧2





※改造・改変、無許可で結構です。ご自由にお使いください。




あと、遠くにあるエミッターの草。
エミッターは天候やら霧やらにまったく色の影響を受けないので
ちょっと雰囲気から浮いちゃってますが、まーしょうがないという事で。




<< JOT UR17A。 | ホーム | なんとかなるならなんとかしたいところ。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。