USO800鉄道BLOG 嘘八百セメント工場の建て直しを検討。

 BLOGのTOPページ 

嘘八百セメント工場の建て直しを検討。

昨日、無理やりストラクチャで作った嘘八百セメント工場が今となっては気にいらないと書きました。

3年前の嘘八百町製作記を読み返してみると
当時もそれなりに力を入れていたようですが、
やっぱり3年もすると「もっとなんとかならんか?」という思いが。


それで今の私なら「工場のモデル」が作れるかも?という思いにかられ、
3年前にも撮影に行ったのですが、
モデリング資料という気持ちで新たに再撮影。


-----------------------------------------------


樽見鉄道沿いにある「住友大阪セメント 岐阜工場」。
嘘八百セメント工場の理想の場所。

01_20120920221848.jpg


大きな地図で見る

年に1・2度しか近くを通らないほどの日頃の活動地域と真逆の地域なんですが
自宅からだと岐阜(タ)に行くのとそんなにかわらない距離。


↓シンボル的にそびえ立つ、タワー的なもの。
02_20120920221847.jpg


3年もすれば、
かなりシンプルな建物の建て替えられているかと思ったのですが、(そんなワケないか。)
あいかわらずワケ若布な造り。

03_20120920221847.jpg


↓入口付近にある、看板的なタンクとその周辺。
07_20120920221906.jpg

↓その上にはこんなのが載ってます。
08_20120920221906.jpg


貨物時代の荷役施設(たぶん)
04_20120920221847.jpg



↓あと、煙突やら、
09_20120920222725.jpg

こんなのやら、
05_20120920221846.jpg

こんなものやら。
06_20120920221848.jpg

ここはぐる~っと一周できるので
他にも70枚ぐらい撮ってきました。



まぁ、言えることは
「こんなのモデリングしてたらさらに3年はかかる。」
なんですが、
「苦労しながらも、それなりのもんを再現できたらいいよなぁ。」という
奥底の欲もあり。


まぁ、
3年もすればタキ1900と青いDL(スイッチャー)ぐらいは出してくれてるだろうし。 



今のVRM事情では、それは無いか。笑




<< 嘘八百町蘇生中34。 | ホーム | 今日の動画。直通貨物で完成度80%の嘘八百セメント線をぶらり。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter