USO800鉄道BLOG AKAGI氏の大半径カーブレールと緩和曲線2。

 BLOGのTOPページ 

AKAGI氏の大半径カーブレールと緩和曲線2。

AKAGI君より、
緩和曲線でS字カーブの時は、間に1両分以上のストレートがあるのが基本だと
twitterで教えてもらいましたのでそれを実践しつつ、先日の逆カーブのレールで動画。



VRMを「鉄道シミュレーター」ととらえている身分としては大事なとこ。


ちなみにレイアウターで見るとこんなにも緩いS字カーブです↓
01_2014031522441510b.jpg

これを本当の模型(Nゲージ)でやろうとしたら、
このS字でだけで3m相当必要。

我がお屋敷ではとてもじゃないけどそんなスペースありません。


「鉄道模型では不可能な事がシミュレート出来るのがVRM」という位置づけでもいいのかも。笑

<< AKAGI氏の大半径カーブレールと緩和曲線3、4。 | ホーム | あ、捨ててしまった。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter