USO800鉄道BLOG

 BLOGのTOPページ 


うっかりしてました。
もともと周りの赤と色が合ってなかったですね。↓
01_201405021932017ae.jpg



そういう意味でも、周りのrgb=0,0,0はやった方がいいですね。


というワケで、こうしました。
03_20140502193356866.jpg


赤はだいぶなじみました。
02_20140502193555127.jpg
07_201405021940389ee.jpg



青リペイントだとこうです。
04_20140502193807b3e.jpg
06_20140502193810fc2.jpg
05_20140502193808d91.jpg
08_20140502194039f85.jpg


本チャンの三陸カラーの水準を落とさないように考えると、
このあたりが落としどころだと思いますが、
どうされますか?

※車体テクスはもう少し出来る限りで補修しておきます。

<< hirochiさんの三陸鉄道36-700形気動車 テスト走行。 | ホーム | 36-700 リペイントを試す。 >>

コメント

動画の時は合っていたように見えましたがへんですねぇ

このあたりでお願いします。

「あれをやめて、これにしてみて」といろいろ試してるんでハッキリしてませんが
おそらく動画の時はスムーズをかけてない状態で、
角っこがカクカクの状態で表示されてました。、

その後、ボディーの雰囲気と合わせるためにスムーズをかけました。
VRM(に限った話かもしれませんが)のスムーズはいい意味でクセ者でして、
さらに光沢モデルとして登録すると光源の方向によって激しく色合いが変わってきます。
たぶんこの経緯で、2日前と今日では結果が違う部分がいろいろあります。笑

では、この件はこのあたりで決着させていただきます。



で、もうひとつ問題が出ました。
ボディのモデルとカラーラインのモデルのZバッファ干渉です。

VRMのカメラでFOVを20度にするとZバッファの影響がモロに出まして、
ちょっと遠い状態で車体を見ますと、ベージュの車体だけの表示とライン入りの車体が交互に表示されて、チラチラが激しいです。

先日の動画のような私の狭いレイアウトだと、それほど気にならなかったのですが
漆黒さんの広いレイアウトで遠くから同じようにカメラさばきをすると
hirochiさんもゲンナリするような表示になってます。

どうしましょうかねぇ。今、考え中です。






そのゲンナリ動画を限定公開でアゲてます。
メールしますので見てみてください。


動画の時からもう少し離しておけばよかったと思っていました。

離すのは簡単ですが、その場合アップで違和感がかなり出ます。

現在の設定では、実寸で5mmから8mmくらい浮かせてますが、2倍
にしてもどれ位改善されるかわかりません。

側面の窓ガラスでも離れると干渉していると思います。

動画を観ました。

窓ガラスは、干渉していないので車体とガラスくらい離すかですが、ガラスは干渉しないのかもしれませんねぇ。

今、車体とラインのモデルをカット(リファイン)してみてます。
しかし簡単には綺麗なカットしてくれないようなので、
結果は少々お待ちください。

断念!2時間格闘しましたが莫大な時間がかかりそうです。
頭冷やして他の策を考えてみます。

お疲れ様です。

簡単なのは、ガラスと同じ10mm浮かしでテストして見るかですが。

たぶん10分ほどで出来ると思いますので、よければやりますが。

次の案が浮かびましたが、どう出るか分かりませんので、
10mm浮かしをひとまずお願いいたします。

送りました、よろしくお願いします。

試しました。同じような結果でした。

その他、カラーラインの部分を二重、3重、4重にしたり、
その重ね位置を微妙にズラしたり。
あるいは法線逆のものをかませてみたり。
ヘッドマーク状態でかましみたり、光沢と光沢なしでかましたり。

さらにバグを起こして逆手にとれないかとさんざん試しました。
多少のちらつきは抑えれた気がしますが、その程度の改善しかしないです。

やはり白いボディをカラーラインの形で抜くしか
Zバッファ干渉によるちらつきはおさえれない。
と判断です。

さらに何か考えてみますので、また少々お待ちください。


只今白いボディをカラーラインの形で抜いてます。
時間がかかりそうですが、これでいっちゃいましょう。笑

車体のくりぬき。成功しました。ちらつきがゼロになりました。
逆に窓の干渉が目立つようになりましたので、これも抜いておきます。
明日にはDL配布できそうです。

ヤル時は凄い人の本領発揮ですなぁ。

メール有難うございました、キハ65進めます。

カラーラインの干渉はあまりにも惜しく、
どうしても「綺麗にしたかった」です。笑

実の所、まだ他の小さな字幕テクスチャーなどは少々干渉してますが
私基準で「これ以上はキリがない。」という判断をしましたので、
ご了承ください。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter