USO800鉄道BLOG さらにポイントコントロールボックスを増設。

 BLOGのTOPページ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらにポイントコントロールボックスを増設。

三陸36-700リペント関連が残っておりますが、ひとまず気持ちをリセット。

取り組んでいたNゲージ風レイアウトに
さらにポイントとポイントコントロールボックスを増設してみました。





エミッターで直進、分岐の表示は以前からやってましたが、
操作をしてると意外とどれがどのキーだったか混乱するものなので
押下キー案内の表示エミッターも出してみました。




にしても、増設の度に
ポイントとポイントコントロールボックスのスクリプトの書き足しは、しょーがないにしても
他に、パワーユニットの編成のスクリプト、レイアウトのスクリプト、走行編成のスクリプトにも
それに準拠してスクリプトを書き足していかないといけないので、
汎用性はゼロ。

簡易的に拡張など出来ない。

VRMの方向性のひとつになるかと思っていたが、こりゃなりえない。

ダミだこりゃ。


<< さらにクロスポイントを増設。 | ホーム | 36-700 リペイントを試す3。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2018年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。