USO800鉄道BLOG VRM界への雑感。

 BLOGのTOPページ 

VRM界への雑感。

おいちゃんの記事を読んでると、
私が自作車両、自作コンテナ、そして作りこんだレイアウトのスクショをポンポン出すから、
負い目を感じて他の方がそんなにアピールしなくなってしまって、ひいては界隈を衰退させてる原因なのかな?
と、ついつい錯覚してしまいますが、
僕は特にそういう問題じゃないと思ってます。

昨年度の半分以上、僕はVRMをやめてました。
その間にいろんなネタがポンポン出てきた、またはその兆候が出ていたというのであれば、
その可能性が無きにしもあらずですが、
結果はそんなに変わらない感じがしました。

要因的には、v3、v4時代のPCが世の中のメインツールだった時代が去り、
スマフォやタブレットの時代になったのもあるのかな。

もちろんお値段、商品の魅力、
そういったものも一般的なニーズにあわなかったのであれば、衰退するでしょうね。
でも「僕のニーズに合ったものなら買ってあげるよ、使ってあげるよ」という態度の客については、
アイマジックさんも「それは申し訳ない。でもそこまでして買ってもらわなくていい。次回、なにかの機会がございましたら。」
という事でしょうか。笑
これは私の本業もそうです。ただ「なんでもいいので安くやって。」というお客には
「他の業者へどうぞ」と言いそうになります。
(そんなに儲けてないので結局はイヤイヤやってしまいますが。)

おそらく、そこまでVRMに価値観を持つものじゃないんだと思います。
一生懸命にやるものではない。みたいな。


まぁ、界隈の水準が仮にあったとして、そこに合わせても自分がイイと思わないものをアゲ続け、
もしそれで発展があったとしても、見た目の発展はあっても、内容が薄い気がするので、
僕は僕で、イイと思う物を、ありのままでアゲ続ける。それが僕のスタイルです。



あと、僕は1日中PCに座ってる仕事であり、絵面を日々気にしている人間。
そして締切に余裕があれば、朝から晩までVRMを触れる特殊な人間です。
そんな人間と、界隈の方たちがいっしょの水準になるハズもなく。
そして、もしスクリプトなどの論理的な事が得意だったら、
スクリプトの事ばかり書いていると思いますね。

おそらく私なんかより、数百倍も頭の回転のいい論理的な方には
「USO800のは、絵面ばっか一生懸命で、論理的な内容がまったく無ぇな。」
と思われることでしょう。

そう思うと、自分のできることをやるしかないんです。

おいちゃんがやってること。V3でネタを提供し続けること。

そこは僕も同じです。

-----------------------------------

※おいちゃんが、言いたい事とちょっとズレた反応を私がしてる気もしますし、
「そんな事書かないで。」と言ってるワケでもありません。
私の「雑感」レベルの話でございます。


<< ただいま製作中のレイアウトより。テスト走行01. | ホーム | ガードレールならぬ、ガードパイプ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter