USO800鉄道BLOG 電化単線レイアウト俯瞰図。

 BLOGのTOPページ 

電化単線レイアウト俯瞰図。

ただいま製作中の「嘘八百町・電化単線レイアウト」の全体図および俯瞰図です。

というか、妄想上の話ですが、
電化単線レイアウトは本日より嘘八百町に合併されました。

あくまでも、僕の頭の中での話。



ほぼ中央を縦にウネウネ走ってるのがレールです。
01_20141105090144e40.jpg

レールを中心にして、レンダリング範囲(最大)の臨界付近まで作りこもうとしてるんですが、なかなか埋まりません。



下図の黄緑の矢印の順番で見たスクショが、
07_20141105090752757.jpg

これです↓↓
02_201411050901459dc.jpg

03_20141105090146271.jpg

04_20141105090149f18.jpg

05_20141105090151819.jpg

06_20141105090751e7e.jpg

現状、ビューワー立ち上げに約5秒。

ビューワー上で、ストラクチャー類が多い方向を向いた時のFPSが35程度。
線路際の大量のエミッターの草を消しても、35程度。(←あまり関係ないみたい。)


過去のレイアウト制作においても、
いまだひとつも完結するまでもっていったことはありませんが、
おそらくこれも、ビューワーの立ち上げに30秒以上かかるぐらいになった時点でやめると思います。



--------------------------------


ちなみに昔の記事を思い出しました。

http://uso800railway.blog116.fc2.com/blog-entry-542.html


こんなことをケッコー真面目に取り組んでましたねェ。

08_2014110509284687e.jpg
09_2014110509284876c.jpg

<< 嘘八百町・電化単線レイアウト 地形テクスチャー | ホーム | 部品リンク+エミッターで、お空にお絵かき >>

コメント

俯瞰図、いいですねー。
自分もレイアウトをこういうふうに見下ろすのが一番好きなので(^^;

VRMの楽しみはそれぞれあるように思います。
レールだけ引いてスクリプトで緻密に自動運転させたり、線路際だけ作りこんで運転席視点から眺めたり、ある一部だけを作りこんで定点観測で眺めたり…

普通、鉄道模型レイアウトの完成と言ったらボード一枚とかを完全に埋め尽くした状態を完成というのかもしれませんが、VRMにおいては必ずしもそれが完成というわけでではなく作り手が満足したところが完成なのだと思います。

どちらかと言えば自分は一番最後にあげたもの(定点観測)を好むので、レールがエンドレスになっている以外はお気に入りの場所以外はスカスカの状態です(笑

逆に、こだわったところは作りこみたいので、こういう標識とかは長年欲しいと思っていました。
公式にはやっぱり運転して楽しむゲームという認識だと思いますのでコッチ方面が充実されることはないと思いますが、少しはコンテナで再現できるのがありがたいですね。

そうですねぇ、私も定点観測派かなぁ。運転台視線よりも外から見る方が好きですねぇ。

標識は、小さなアイテムですが、あればあるで街の風情が一気に上がりますね。
コンテナで登録して編成とレール配置して…ってやるのは、ちょっとめんどくさいですが、
何も出来ないよりは断然いいですよね。

またコンテナで標識などを作りましたら教えてください。私のレイアウトで使えるものは使わせていただきます。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter