USO800鉄道BLOG ケーブルトラフトと機器器具箱。

 BLOGのTOPページ 

ケーブルトラフトと機器器具箱。

を、正月付近に買ったんですが、
レイアウターの部品パレットの文字だけでは、

01_20150310120335142.jpg

なにがなんだか。

どんな物なのかよく分からないので、全部並べてみました。






ケーブルトラフの部品名のルールはこうなってるみたい↓。

ケーブルトラフA,B,Cの違い、120、200の違い。
02_20150310123135342.jpg
Cには足が付いている。
120、200は断面部分の大きさの違い。

C、S、T、Xの違い
03_2015031012313684e.jpg
Cのコーナーは45度。

01、02、03、04、05、10、20の違い
04_201503101231385e7.jpg
ブロックの数みたい。


その他で120200、ハンドホール
05_20150310124119932.jpg
ちなみにCにはハンドホールが無い。


機器器具箱類はいずれ。



<< 「ケーブルトラフA」を駐車場の白線に代用。 | ホーム | 駅前で待つ彼女を車で迎えに行く。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter