USO800鉄道BLOG gmaxでスッキリしないディスプレイドライバ。

 BLOGのTOPページ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gmaxでスッキリしないディスプレイドライバ。

今作ろうとしているチュートリアルでは、

00_201503232034232d5.jpg

こんな感じまでもってきて第1章を終えるつもりだったのですが
私のPC(win7)とgmaxのコラボだからか?
どうしても「気持ち悪い現象」が起きてしまうんです。


気持ち悪いと言っても、
嗚咽するような「気持ち悪い」事が起こるワケではないのですが、
なんか、私の気持ち的には「気持ち悪い」が一番ピッタリな言葉。


それは、ディスプレイ ドライバ。
3つつかえるんですが、どれもデメリットがありましてシンプルに事が収まらない。

04_201503232034289d0.jpg


先行制作動画でも、こんな感じのものを作りましたが、



「HEIDI」 の 「Software Z」ってやつを使うと、

02_20150323203426115.jpg

貼りつけたテクスチャーが歪んで表示される。
結果的には正しく貼りついているようですが、なんか、見える部分でこういう現象は気持ち悪い。


「OpenGL」だと、

01_20150323203425497.jpg

時折、ホワイトアウト。
一瞬起こるバグ表示みたいなもので、そのまま進めていけば消えたりするんですが
たびたびホワイトアウトになると、どうも気持ち悪い。


「Direct3D」
03_20150323203427a77.jpg

先ほどの動画内でも説明していますが、ビューポートラベルの表示がバグってます。
(これはバグってるというよりは、英語の小文字、たとえば「p」のような、下に伸びている文字の下の線の部分が
ちょっと見えている感じなので、表示が上にズレている感じと言った方がいいかも。)


ビューポートラベルは操作を多用するようなところではないので、
バグっててもさほど影響はないのですが、
チュートとなると、ここがキッチリ表示されていないと説明しづらくって。
なんか気持ち悪いんですねぇ・・・・


どれかひとつでも解消すれば余計な説明無しにいけるんで
いろいろな項目のチェックをON/OFFしてみたり、gmaxユーザーのサイトを漁ったりしたんですが、
解決方法が見つからず。


困ったね。



<< gmax ディスプレイドライバ「Direct3D」でビューポートラベルがバグるのを直す方法は見つかったが。 | ホーム | かれこれ10回ぐらい画面キャプチャーしてるんですが、 >>

コメント

ドライバーは、openGLを使用

win7の互換モードのプロパティーで、winXp SP3 を選択して、その下の設定で

コンポジ無効、高DPI にチェックを入れる

以上でなんとか使えると思います。

hirochiさん
ありがとうございます。
なるほどなるほど。ちょっとやってみます。

結果
そのとおりでした。ホワイトアウトが無くなりました。

ちなみにそのチェックの組み合わせで
XPモードにしないまま、「デスクトップ コンポションの無効」だけでも
ホイトアウトしないようです。

他の組み合わせだとホワイトアウトしました。

今後様子をみてみます。
解決できてちょっとテンションあがりました。笑


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。