USO800鉄道BLOG Trainz。

 BLOGのTOPページ 

Trainz。

PCのディスクを漁ってたら、昔作ったTRAINZの動画データを見つけたのでUP。





作成日は2010年5月。
2013年の12月に、あやまってYOUTUBEのアカウントを消してしまう事件(←自業自得)以来、
もう見ることはないと思っていた僕にとっては幻の動画。


------------------------

さて、TRAINZについて。
長い事やっておりません。
なぜならば、操作感にどうしてもなじめないのが第一の理由でしょうか。

以下、私の独自の展開自論ですが、
おそらく、「西洋人と東洋人の、物と周りの関係性の捉え方の違い。」がそうさせているのではないか?

分かりやすい例↓


西洋人が作ったTrainz。

たしかに
TRAINZのルート(レイアウト)製作においても運転においても、画面の中心を重点にしている感じがします。
特に画面の中心を中心にしてグルグルカメラが回るのが、どうもシックリこないし、馴染めない。
しかし、西洋の人にはそれが一番やりやすく、一番シックリくるのかもしれない、と、
この「世界まる見え」の動画を見ると思う訳で。


たしか今回掲載した動画も、TRAINZの普通のカメラではなくて、
VRMのように自由自在に動かせる唯一の運転台カメラを、
無理やり地上に設置して操作しながら撮った動画を多用しています。

鉄道写真でも、
写真サイズいっぱいカツカツに列車を撮った、鉄道中心の写真と、
風景の中に溶け込んだ鉄道写真の違い。
なんかコレにも似てる気もします。

私はどっちかというと後者が好き。
鉄道は風景として捉えたいのもあってか、
列車を中心にするのではなく、カメラを中心にして自由に動かし、空気感も演出したい。

なので、物を中心にして考える西洋的なTRAINZの仕様が
どうしても馴染めないのかなぁ・・・・と。

---------------------------------------------

あくまでも自論での展開話として。



<< わざわざWEBカメラで撮ってみる。 | ホーム | 自作車両は1編成につき、39両までにした方が無難? >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter