USO800鉄道BLOG VRMレイアウト制作のライブ配信。

 BLOGのTOPページ 

VRMレイアウト制作のライブ配信。

を、昨日テストがてらやってみました。

いわゆる生中継。昨夜の22:00頃に放送されました。・・いや、しました。 (ですね。)

それが録画として残ってYOUUBEにアップされていましたので、それです。↓


最初の25:44は、サウンドとマイクのテストをしている所なんでスルー願います。笑

まったく計画性の無い進行と岐阜丸出しのおしゃべりで恥ずかしく、
私自身、この動画を見返す気も無いのですが、
まぁ、問題なくこういったライブ配信ができる事を確認。

以前もUSTREAMを使って似たような事を試したことはあるのですが、
特に有効な使い方は思い浮かばず。

これを今後どう活かすかが課題ですね。


ちなみに、「YouTube Live」機能と、
フリーの「Open Broadcaster Software」というソフトを使用しています。
https://obsproject.com/
01_20150815115942bfb.jpg
インストール時と最初の言語変更まで英語ですけど、
日本語に対応しているので使いやすいです。

あと、画面を手軽ににマルチ(同時に3画面出すとか、画面のサイズや位置を変更など)で出来るのも嬉しい仕様。

↓テキスト(左上のマイクテスト中の文字)を出したり、画像(E233の画像)を同時に出して配信も。
03_20150815121549dfa.jpg





ちなみにその後にETS2を1時間ほどプレイ配信してみた動画です。↓






<< 21時よりライブ配信テスト やってみます。 | ホーム | VRMの基本操作を声で説明する動画。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter