USO800鉄道BLOG あれ?数が1人分足りない・・・

 BLOGのTOPページ 

あれ?数が1人分足りない・・・

だけども、数え直すのがメンドーなので、このまま。笑



VRMアンケートの結果の設問7ですね。
「VRMを初めたきっかけ」
をグラフ化してみました。

01_20151021115428094.png

ただし回答の書き方が様々でしたので、
私の独断で分類してます。あくまでも参考値です。

あと、V1の販売開始1998~2015年まで、約17年間。
各家庭のPC・ネット環境や、
VRMの店頭販売、関連書籍の流通もかなり変化した事でしょう。
なので、17年間分の「はじめたキカッケ」を
同じ土俵に上げてしまっていいものかどうか迷うとこではありますが。


注目するのは最初の3つ。
おそらく4番目の「やりたいことができそう~」も、
結果的には1番目の「ネットで商品を~」または3番目の「ネットで他人の作品を~」のどちらかに
大多数が分類されると考察します。

もしそうであれば、私の感じでは
「ネットの影響によるVRMきっかけ」が一番多い。


このVRM界隈の共通の課題「ユーザー数が増えるには?」をテーマに置くならば、
■アイマジックさんのオフィシャルサイトの充実。
■各ユーザーのネットによる作品発表

が一番効果があるのではないか?


なんて考えますが、皆さん、いかがでしょうか?










<< 今日は「VRMの日」です! | ホーム | もしオフ会を岐阜で開催するなら・・・ >>

コメント

どう表現したら良いか思案中ですので、少し時間ください。(^▽^)/

初めまして

私はVRM3で引退してますがキッカケはログインという雑誌だったと思います。
あの頃は基本パックさえ買ってしまえば1000円くらいで追加データ買えてたような、パソコンショップにも鉄道模型の如く車両パック等並んでたと記憶してます。
3からでしょうか追加データが基本ソフトと抱き合わせになり大幅値上げとなって、
本当の鉄道模型にお金を回した方が良いかなとなってしまったものです。
4でついに挫折しましたが今のVRMの発展の様子を伺うと自作や自動車など当時(VRM2)の頃は仄めかされていただけのもやがやっと実現されたようであの頃にそういうのがあったら良かったなとついつい考えてしまいます。
長文失礼

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter