USO800鉄道BLOG DD13がやってくる!

 BLOGのTOPページ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DD13がやってくる!

01_201603092159565f9.png

02_20160309215914fe1.png

とは言うものの、「DD13」って個人的にはあまり縁がないんですけど、
これで「名古屋臨海ND552がいける!」てのが僕の一番の萌えポイント。

↓こいつのこと。



このDD13を青色基調にしてヘッドライトを1灯にすれば、ほぼND552になりんす。


矢橋君、名古屋臨海編も視野に。


----------------------------------------------------------


さて、今回のモデル。
先日waniwani氏が岐阜に来た時に、
「多少お金を払ってでも有料の3Dモデル買ってそいつをVRM用に変換したら楽なんじゃないか?」
という話になり、ためしに買ってみたもの。

そのサイト↓
http://3dmodel.jp/dd13/index.htm

ただしテクスチャーも貼っていない状態だし、ポリゴンも超多めの精巧モデル。
VRMの1車両目安3MBを大きくオーバーし、元データは66MB程度。
そのままでは、使えないとゆー。

なので、結局買ったモデルは「定規替わり」のみ。
元データの上に新たにローなポリゴンを追加して一から作成しています。
まぁ、定規をなぞるだけあって、自分で計算したり、部品形状を想像しなくていいい分、楽ではあります。

4000円と、若干値は張るんですが、まぁ、これはこれで試験研究費として。


あとは私の鬼門である「台車」さえクリアすれば。


元データあっても、やっぱり台車だけは嫌い~。めんどくせ~。



<< 3Dモデリングの勘が少々取り戻せているような。 | ホーム | お座敷レイアウトでDD40をテスト走行。 >>

コメント

お値段以上ニトリ

見た感じとデータ量が意外に感じた。モデリング知らないのでアレですが。ただ、VRMのオプションdiskがこの値段以下なので…倍高いね!ただ、どうしても欲しいのであれば仕方がないのが現実で。

4000円。
安くはないけど、時給1万のおいらには、
これで悩む時間が大幅に軽減できるならアリだな。笑

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。