USO800鉄道BLOG 駅にエミッターで人形。

 BLOGのTOPページ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅にエミッターで人形。

駅に人が居ない絵はちょっとさびしいので、エミッターでドン。

00_20160929203051d61.png

で今回、既存の人形ではなくエミッターでやった大きなポイント。

以前ならエミッター1つに対して人形リソ-ス1人という事をしていたので、
駅のホームに100人乗せたい場合は、エミッターを100個載せていましたが、
エミッターで一気に大量発生させればいいと考え。

また、プラットホームが座標的に斜めに設置されているので、
モーションパスともリンクさせて移動させながらエミッター(人形)を発生させていけばいいと考え。


つーわけで、
部品数はこれだけですが↓
03_20160929203715184.png

女01~05、男01~05の10種類の人形リソ-スを各7人ずつ発生させて
総人数70人がホームに立っているという事になります。



また、エミッターのクセ(というか、そもそもそういうものらしい)で、
ランダムに発生させようとしても基本的にはビューワー立ち上げるたびに同じ乱数になる =(イコール) 毎回同じ位置に人が立つのも面白くないので、
SetEventTimer で 0.01秒ごとにunixtimeのrndseedを実行して、本当に乱れるような乱数を発生させています。

(※0.01秒毎じゃなくて1秒毎でもいいような気もしますが、そのあたり、私、よく分かりません。)


具体的には、
そのrndseedを実行しないと

ビューワー立ち上げ1回目
01_20160929203052a4c.png

ビューワー立ち上げ2度目
01_20160929203052a4c.png

1度目も2度目も同じ位置にエミッター人形が立つ。


それが、rndseedを実行する事こよって、

ビューワー立ち上げ1回目
01_20160929203052a4c.png

ビューワー立ち上げ2回目
02_201609292030530c9.png

ビューワーを立ち上げるたびにエミッター人形の立ち位置が変化する。


・・・という事でございます。

厳密には、各エミッターの発生時間も少々ズラしたり、移動速度を8種類とも違うようにして、
よりランダム感を出すようにしていますが、
これ以上の説明は、私自身が混乱しそうなのでひとまず。





<< 夕日2。 | ホーム | 駅部品をを置き換え。 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2017年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。