USO800鉄道BLOG 自作コンテナ「 小さな機関車小屋」

 BLOGのTOPページ 

自作コンテナ「 小さな機関車小屋」

かもめさんよりリクエスト。

以前に作りました、
自作コンテナ「 小さな機関車小屋」です。
00_20170315154401512.png

今回を機に少し修正もしました。


↓使い方例。
00-2.png


ダウンロードはコチラ。
http://uso800railway.com/factory/download/syako.cnt



コンテナの種別は「ISO40ft」。
いつもなら「荷物」に当てるんですけどあ、あまり意味がないのと、
こういった1品ストラクチャものは、いろいろ思うとこがあり、「ISO40ft」が一番のような気がしましたので今回は試験的に。
09_20170315161401749.png


↓コンテナ用レールは、本線レールから右隣で34mm移動したところに。
高さは両レール同じ高さでOK。
07_2017031515570659f.png

なんで34mmズラしてあるのか?と言えば、小屋の中の車両を出し入れするため。
見かけは小屋でも、あくまでも編成の一部。
0mmだと、編成として認識して連結しちゃうからです。


コンテナレールと本線レールの向きと端の位置を合わせておくと、留置用のDE10やDD13には最適位置になりますが、
そのあたりはズラして調整していただければ特に問題ありません。


↓奥行サイズはDE10サイズ以下ならズッポシ。
10_201703151619178f3.png


↓コンテナ置ける君用ですが、コキでもうまくコキ隠せば使えないこともないですな。
08_201703151559030b5.png

※トラ45000用の「荷物」の方が都合が良かったという場合は、
ご自身で自作コンテナツールで荷物に変更して登録しなおしていただければOKでございます。


03_201703151544072f5.png
04_20170315154408a04.png
05_20170315154409791.png



<< 自作コンテナ「 小さな機関車小屋パート2」。 | ホーム | ランダムに次々と違う編成を駅ホームに入場させるスクリプト >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



2018年度

カウントダウンタイマー

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

自作車両はコチラから↓↓

Google+写真

過去のTOP画像ギャラリー

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter