USO800鉄道BLOG</%blog_name>Zioさん宛</%sub_title>
FC2ブログ

 BLOGのTOPページ 

Zioさん宛

>Zioさん

Zioさんのホッキホキ自動運転の動画を見て、
私が作ろうしていた赤坂の町レイアウトは
空想イメージのレイアウトではなく、
実在再現レイアウトの方が面白そうだと思いました。

私も空想よりも実在の方が好きなので
この際、方向転換しようと思います。

Zioさんが投稿されたレイアウトから
スクリプトを参考にすれば私でもできるようですが、
苦手な分野だけに、不安もありますし
イレギュラーな事態が発生すれば
即座に思考も停止してしまうと思います。笑

つきましては、こんな感じに動かしたいという確認もあり、
美濃赤坂~乙女坂のミニレイアウトを作ってみました。
デフォルメしてありますがポイントなどはほぼ忠実に再現しています。

第1段階として、
美濃赤坂の下りの入換シーンのみを以下のようにをまとめてみました。

お時間のある時に、ご確認いただければと思います。

これがOKそうであれば、
乙女坂の入換シーン、美濃赤坂の上りの入換シーンも
大丈夫だと思いますが、
念のためにまとめの続きをしようと思います。


■レイアウトダウンロード
http://www.yamagishi-doh.com/uso800/layout/seino_mini.vrx
・551KB
・VRM4にて製作


※クリックで拡大したSSもご覧できます

<1. DE10機関庫から出庫、待機>01_20081029110547.jpg

02_20081029110710.jpg


<2. EF65矢橋君 参上>
03_20081029110815.jpg

04_1.jpg


<3. EF65待機・DE10に入換>

05_20081029110948.jpg
※180度回転した視線です。

06_20081029111002.jpg


<4. DE10矢橋君 乙女坂へ>
07_20081029111358.jpg

<< 乙女坂の入換シーン | ホーム | 微妙な新幹線ネタ >>

コメント

毎度。面白そうなので進めましょう。

このレイアウトや動作だと「機関車入換えホッキホキ」のスクリプトを単純に移植するだけでは無理そうな気がしますが、特定のレイアウトに対応するチューンは部品の固有名で名前解決すれば良いだけのことなので、そんなに難しい話ではありません。

但し、まだご存知ではないだろうと思いますが、連結・解放をするということは、ホキ9500、DE10、EF65が全く同じスクリプトになってしまうという点が重要で、DE10+ホキ9500が戻ってきた時の動作もないと最終的な判断は難しいです。

まぁ、特定のレイアウトが相手なら、どんな状況でも多分出来ると思いますが。

>Zioさん

ありがとうございます。
この企画にのっていただき大変助かります!

シーンの続きはすべて記事にのせておきました。

たまに313系の2両編成が、
旅客線を行ったりきたりすると
なお嬉しいのですが、
まずはホッキホキ分のご確認をお願いいたします。

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOGのトップまで戻ってしまう 



検索フォーム

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自作車両はコチラから↓↓

YOUTUBE動画

YouTubeうそはっぴゃくチャンネル

カテゴリー

最近のコメント

リンク

RSSリンクの表示

twitter